トップへ  3連複投資成績表  メール


3連複馬券の軸流しとボックスを併用し11万円稼ぐ投資予想



欲深い競馬とは一切縁を切り、決して損を助長させず、統計的かつ合理的に挑める3連複投資予想

競馬は配当うんぬんよりも、とにかくまずは馬券を的中させることが出発点です。

当たらなければ、1銭も戻ってきません。







3連複16レース(投資I)
2015年2月21日 3連複ボックス56点買い 東京 9 レース 3連複21,040円
2015年2月21日 3連複ボックス56点買い 東京 10 レース 3連複45,800円
2015年3月15日 3連複軸1頭流し28点買い 中京 10 レース 3連複8,280円
2015年3月15日 3連複軸1頭流し28点買い 中京 11 レース 3連複5,350円
2015年3月29日 3連複軸1頭流し28点買い 中山 10 レース 3連複4,520円
2015年4月19日 3連複ボックス56点買い 中山 10 レース 3連複4,530円
2015年4月25日 3連複軸1頭流し28点買い 東京 12 レース 3連複23,040円
2015年5月9日 3連複軸1頭流し28点買い 京都 12 レース 3連複26,290円
2015年5月23日 3連複軸1頭流し28点買い 東京 8 レース 3連複39,870円
回収率:266.0%、収益:プラス111,520円

3連複16レース(投資J)
2015年5月31日 3連複ボックス56点買い 京都 12 レース 3連複22,350円
2015年6月6日 3連複軸1頭流し28点買い 阪神 11 レース 3連複14,120円
2015年7月5日 3連複軸1頭流し28点買い 函館 10 レース 3連複34,770円
2015年7月11日 3連複ボックス56点買い 福島 12 レース 3連複36,560円
2015年7月19日 3連複軸1頭流し28点買い 函館 12 レース 3連複5,970円
2015年9月20日 3連複ボックス56点買い 阪神 6 レース 3連複49,960円
2015年10月18日 3連複ボックス56点買い 新潟 9 レース 3連複3,970円
2015年10月25日 3連複ボックス56点買い 東京 10 レース 3連複52,120円
2016年12月27日 3連複軸1頭流し28点買い 中山 10 レース 3連複20,360円
2016年2月14日 3連複軸1頭流し28点買い 東京 10 レース 3連複22,110円
2016年4月30日 3連複ボックス56点買い 新潟 10 レース 3連複6,570円
2016年7月30日 3連複軸1頭流し28点買い 新潟 9 レース 3連複14,990円
回収率:422.4%、収益:プラス216,650円

3連複16レース(投資K)
2016年9月4日 3連複ボックス56点買い 新潟 10 レース 3連複4,830円
2016年11月6日 3連複軸1頭流し28点買い 京都 7 レース 3連複4,000円
2017年1月8日 3連複軸1頭流し28点買い 中山 8 レース 3連複92,740円
2017年2月18日 3連複軸1頭流し28点買い 東京 9 レース 3連複1,850円
2017年3月18日 3連複ボックス56点買い 中京 7 レース 3連複4,740円
2017年3月19日 3連複ボックス56点買い 阪神 9 レース 3連複990円
2017年4月29日 3連複軸1頭流し28点買い 東京 8 レース 3連複12,300円
2017年5月7日 3連複軸1頭流し28点買い 東京 8 レース 3連複700円
回収率:229.6%、収益:プラス68,950円


予想のご利用はこちら






当らない3連単を買うより、儲かる3連複。

少ない点数で取りこぼしてばかりより、

点数は多くても安全に実利を出す3連複馬券。



競馬を楽しんだ上に、

実利としてそれなりの金額が手元に還元されれば過分な報酬です。



ドカンと大穴を当てて溜飲を下げるような

一発屋的な予想内容ではありません。



欲深い競馬とは一切縁を切り、

決して損を助長させず、統計的かつ合理的に挑める3連複予想です。





■ 投資的な予想



3連複馬券の過去の成績を検証すると、

その多くは、人気馬が連に絡んでいます。



人気馬を蹴って、穴馬の比重が多い馬券になれば、

当然、的中はおろか、毎週馬券を買う資金が不足する事態となります。



人気馬を嫌わずに馬券にしっかり取り入れることを前提に、

穴馬をちりばめる趣旨で予想を組み立てれば、

時として、大万馬券に化けることもあります。



大万馬券以外の配当の馬券もコツコツと当てることにより、

配当の低さを引き換えにはするものの、

毎週馬券が買える資金がしっかり確保できるため、

資金不足で馬券購入を挫折することがなくなります。



「少ない点数で当てる馬券」というと、聞こえが良いし、かっこいいし、魅力的かもしれません。

しかし、ハッキリ言って当たりません。

取りこぼしが多すぎて、数週間で資金不足で馬券が買えなくなることでしょう。



私は数年かけて3連複馬券を多角的にシュミレーションしました。、

結論は、やはり3連複馬券の買い方は、上にあげた軸1頭流しから相手8頭へ流す買い方と、

8頭のボックス馬券を織り交ぜる買い方が一番収支がよい結果に至ったわけです。



買い目を思いっきり絞り込んだ3連複より、

多点数でも取りこぼしが少ない3連複馬券の方がどれだけ良いかがわかっています。



勝負に出るというのは、大穴を狙って大金をはたく行為ではなく、

より的中する確率が高いレースを果敢に狙い撃つことだと考えています。



結果を呼び込む勝負にするのが本当の勝負レースです。

当たらなければ、1銭も戻ってこないわけです。



予想の組み立てで、ここが一番のポイントなのです。





■ 予想観点



当予想は、コース適正・馬の状態・出走馬から考える走り方などを様々な観点から、

独自の総合適正値を出し、その適正順位と人気のギャップから、

的中観点と投資的観点で、

どのような予想にし、どのように買うことが好ましいかをシュミレーションしています。



そこで当3連複予想では、軸1頭から相手8頭へ流す3連複馬券と、

8頭の3連複ボックス馬券の2系統の方法で投資をします。



ただ、総合適正値から、あまりにも配当が低くなるであろう馬券が多いと予測できる日と、

軸馬選定が困難な日は、馬券投資を見送る方式を取っています。

馬券投資見送りは、連続して3回までとしています。



実はこれも投資観点で見れば合理的な選択で、

的中できる確率が低い、低配当で投資にならないと予測される日は馬券を買わないため、

無駄に馬券を買って、お金をドブに捨てることを未然に防ぎます。



無理して馬券を購入する必要ってあるのでしょうか?

当予想はあくまでも投資です。ギャンブルではありません。

当然、予想もこの視点で組み立てています。



そのため、毎週馬券を買わないと気がすまない方は、

当サイトは向いておりません。





■ 予想スタンス



軸馬は馬券にからむ確率90%の馬を押さえることができなければなりません。

その一方で人気とは関係ない馬を同時に馬券に組み込むのであるから、

予想労力の7割以上は軸馬で使うべきです。



軸馬選択で、たとえば当該距離の持ち時計が速い、遅いといった比較をすることが一般的ですが、

持ち時計というのは、それぞれのレースの「ペース配分」抜きにして考えられません。



どんなレースでも「ペースメーカー」としての逃げ馬、先行馬が存在します。

先行する馬のペース配分がそのレースの時計を支配するので、

結果として持ち時計のみを比較しても全く意味を持ちません。



馬の走りを制御するのは騎手であって、

能力がある馬でも騎手がそれを制御してしまえば、

その馬は能力を発揮しないまま終わってしまうのです。



要するに、「ペース」といった不確定要素に支配された時計の認識は、

予想上あまりあてにはなりません。



馬にも「芝の方が走りやすい」、

「ダートの方が走りやすい」という好き嫌いが存在し、

それは動物の本能です。



コースに関しても「走りやすいコース形態」というものが必ずあるはずで、

一度走ったことのあるコースに対しては、

動物の本能的な記憶力も働くに違いありません。



次にあげるのが馬のオッズです。



オッズでいう得票率は厩舎特有の色があります。調教状態でも変わります。

また、締め切り直前に大量購入がされることもあります。

夜中や早朝に大量購入されていることもあります。

夜中や早朝ということは、それは一般人による買いではなさそうです。




オッズとは、「投票された結果を示す数値」のことです。



予想分析に関しては、独自の力量・コース適正がベースにあり、

厩舎・馬主を研究して、ある特徴を導き出し、追い切り(調教)を確認し、

オッズの推移を分析します。



オッズが「投票された結果を示す数値」であるのなら、

なぜ、こういう数値になったかを分析する必要があります。

ただ、この部分は範囲が広すぎて、詳しくお伝えすることは不可能です。



オッズ分析のパターンは沢山ありますが、数日でパターンはが変化します。

また、オッズ分析は、間違った判断で一方的に決め付けられているような傾向がありますが、

一定のパターンはありません

しかし、馬主と厩舎を探っていくと、

どうしてその馬のオッズが異常値になったのかの共通項を発見することができ、

それは一つの予想パーターンとして仕上がっています。



オッズ予想というと、誰もが異常にオッズが下がる「異常オッズ」と認識すると思います。

ここはお伝えできませんが、結論は×です。



俗に言う「インサイダーオッズ」。私はあると思います。

オッズと同時に厩舎や馬主の研究と情報収集が必要で、

この部分はずっと分析を続けていくでしょう。



残念ながら「今の競馬とはそういうものです」というのが結論です。

ただ、コース適正・馬の状態・出走馬から考える走り方は当然予想のベースになります。



総合適正値とオッズデータを基盤とするデータで、

予想段階で仮想的にレースをシュミレーションして投資を組み立てています。



3連複は穴狙いをせずとも、高額配当にありつける馬券です。

欲がなければ競馬は当たりませんが、

欲にまみれた気持ちで、正常な視点が歪めば、獲れる馬券すら獲れません。



最後にもう一度言います。

競馬は配当うんぬんよりも、とにかくまずは馬券を的中させることが出発点です。

当たらなければ、1銭も戻ってきません。



そんなファクターで挑む3連複馬券で、

本命馬券から高配当馬券が取れることをぜひ試してください。











【予想対象レース】

JRA各開催午後のレース



 【予想内容】

軸1頭から8頭流し馬券28点を8レース+3連複8頭ボックス馬券56点を8レースの合計16レース分の予想配信。

*16レースの配信内訳が軸1頭流し8日間+3連複ボックス8日間です。

*1日2レース配信の時もあれば1レース配信の時もあります。

*土曜日が流し馬券・日曜日がボックス馬券という決まりはありません。

*1日1レースもしくは2レースの配信しかしておりません。それ以外に余計なレースは一切ありません。

*人数が多いと管理に支障をきたすため1期間(16レース配信)18名に達しましたら申込を終了します。



あまりにも配当が低くなるであろう馬券が多いと予測できる日と、

軸馬選定が困難な日は、馬券投資を見送る方式を取っています。

馬券投資見送り時も指定時間以内にメール連絡しています。



 【予想提供期間】

3連複16レース(投資L)

2017年7月8日(土)から予想配信スタートを予定

1日2レース配信で予定日を換算しています。



 【予想提供時間】

レース当日午後2時20分までにメール配信

早いレースの時は早い時間に配信



 【3連複予想情報料金】

はじめて=12,750円(16レース分) 会員=12,050円(16レース分)



 【お支払方法】

銀行振込

*振込手数料はお客様負担とさせていただきます。



【備考】

*全て税込み金額です。

*途中参加はできません


*平成25年8月:料金改定



お申し込みは下の申込みボタンから




トップへ  3連複投資成績表  メール





ranking ベストランキング JRA

COPYRIGHT (C) 3連複馬券の軸流しとボックスを併用し11万円稼ぐ投資予想 ALL RIGHTS RESERVED
inserted by FC2 system